UAE Endurance World Cup 2003

エンデュランス

ワールド・カップ

2003

IN

U.A.E


3月26日6時に31か国101組の人馬がスタートしました。

当日は凄い風で砂嵐となり、目を開けているのが辛いほどで、スタート直後に中継放送のために飛び立ったヘリコプターが会場のすぐ裏で墜落し、炎上するなど、大荒れとなりました。

馬にとっても最悪のコンディションであった為、強制休止時間が延長されるなどありましたが、最終的に完走したのはわずか16頭でした。

私の騎乗馬T.T.は第2レグになり、やっと水を飲んでくれ安心していましたが、その後の獣医検査で後躯のコズミにより跛行失権となりました。厳しい獣医検査のおかげ?でT.T.は翌日も元気に歩き回っていました。

競技前日の獣医検査後に騎乗馬T.T.の試乗。トレーナーのIsmail氏と.一緒に。
競技中、第2レグ走行中。

競技中、第2レグ走行中。スタッフの車と並走。

失権後クルーと一緒に。

ドバイのゴールドスークの町並。ちなみにこの日は金曜日で休日のため、開いている店は少なかったです。歩き回りやっとシャウルマを見つけ食べました。美味しかった。やっぱり花より団子。

参戦記(ドバイ観光記)もお楽しみください。Enduranceタイトル

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO